MENU

メルラインの成分と期待できる効果って?

あごやフェイスラインのニキビ専用スキンケアで注目されているメルライン。

 

 

 

でも、成分をじっくり見ていくと、ただニキビを治したいという人には、若干オーバースペックでは?と思うほど、さまざまな美容成分が配合されています。


 

 

 

一言でいえば、ニキビケアもできる高機能オールインワンゲルという感じです。

 

メルラインがあご・フェイスラインのニキビ専用と強くうたっているのは、ここに繰り返しできるニキビは、30代、40代の大人の女性に多く見られる「肌深部の乾燥によるニキビ」なんですが、それに効果が期待できるからなんです!

 

 

つまり、あご・フェイスラインのニキビに効くのはもちろん、深部まで乾燥した肌をしっかり保湿していくことでニキビをケアしようというのがメルラインなんですね。

 

では、メルラインの成分と期待できる効果を具体的に見ていきましょう!

 

 

 

 

 

メルラインの成分について

 

ニキビケアということで、まずは「メラニンの生成を抑制する成分」として、ピサボロール、加水分解コメヌカエキス、水溶性プラセンタなどが配合されています。

 

黒色メラニンを抑え、肌色メラニンを増やすことで、肌を明るくしていくのですね。

 

 

また、「肌のターンオーバーを促す成分」として、水溶性コラーゲンや天然ビタミンEなどが配合されています。ようはお肌の栄養成分です。

 

 

最後に、「肌にハリをもたせる成分」として、ヒメフロウエキスやコラーゲンを増やすスターフルーツ葉エキス、トレハロースが配合されています。

 

 

 

これらの成分は、エイジングケア化粧品にも多く配合されているもので、やはりメルラインは、30代以上の大人の女性に向けた製品ということが分かります。


 

 

10代や男性には少し不必要な成分かもしれませんので、注意してくださいね!

 

 

 

 

メルラインの期待できる効果は?

 

あご・フェイスラインのニキビ専用といっているので、まずはこのパーツのニキビ改善には、かなり効果を期待してもよいと思います。

 

 

 

高機能オールインワンゲルなので、お手入れの時間をかなり短縮できますから、ニキビケアとともにエンジングケアもしたいという女性にはピッタリです。


 

 

 

また、エイジングケアの具体的な効果として、ほうれい線や小ジワ、シミなどに効果が期待できますし、ただただ肌が乾燥するという女性にも最適です。

 

 

現代の忙しい女性には、楽ちんで使いやすいのも高ポイントですよね♪

 

 

いかがでしたか?

 

さらっとした使用感なので、春夏はこれ1つで十分だと思いますが、秋冬は少しうるおいが物足りないかも知れません。その際は上からクリームを重ねてみて下さい。

 

メルラインは浸透力の優れたなかなか贅沢なオールインワンゲルだと思います!

 

 

 

 

このページの先頭へ